情報公開に関する当社の特徴

グラン・ワンではお客様に物件購入後に後悔がないよう、不動産情報の公開について力を入れております。

購入後に「失敗した…」と絶対にお客様に思っていただきたくないので、当社では他の不動産業者様より情報公開の範囲を広げて、お客様に提供しております。

ご相談いただいた物件情報は全てお伝えします

当社ではご相談いただいたお客様へ物件情報を細かくお伝えしております。

情報化が進む昨今においても、不動産業界では業者や専門的な知識のある方でしか知り得ない情報はまだまだ沢山あります。

不動産の選び方や不動産購入の考え方からお客様にお伝えさせていただき、購入後に後悔することがないよう、スタートからしっかりとサポートさせていただきます。

価格相場の公開を行う

お客様から物件購入の検討でご相談をいただいた際には、検討中の物件に近い物件が最近どのくらいの価格で売れたかなどの情報をお伝え致します。

他の不動産会社のホームページや、HOME’S・Suumo・at homeなどのポータルサイトから今売りに出されている物件の価格を調べることは簡単です。

しかし、実際に成約となった価格に関しては一般の方が知ることはできません。

ですが我々不動産業者は不動産情報システムを使って、実際にどの物件がいくらで売買されたのかという情報を調べることができます。

もちろん一般の方への情報公開が可能な範囲の規約はございますが、その範囲内でお客様にできるだけ詳しい情報を提供し、購入検討中の物件の相場観を掴んでいただきます。

見えないところまで調査を行い情報を公開する

内見を行う際に綺麗でおしゃれな内装を見て、「いい物件だ!」と思われる方は沢山いらっしゃいます。

しかし外見が綺麗でも、購入後に天井裏の雨漏りや基礎のひび割れが見つかることもあります。

不動産仲介のプロでも、物件の細部まで診断できるプロではないので、購入前に瑕疵を見つけられないなどのケースもあります。

当社では、ご相談いただいたお客様に後悔していただかないように、経験を積み、資格(宅地建物取引士、二級建築士、不動産コンサルティングマスター)を取得して参りました。

これまでの経験を元に物件の細部まで調査をさせていただき、調査結果はお客様に全て公開しております。